ホーム » 製品 » 電子製品 » DigikeyとEMADesignがOrCADCaptureBundleをリリース

DigikeyとEMADesignがOrCADCaptureBundleをリリース

Posted by: Fymicohuang 2021-08-18 DigikeyとEMADesignがOrCADCaptureBundleをリリース はコメントを受け付けていません

DigikeyとEMADesignがOrCADCaptureBundleをリリース

DigikeyとEMADesignがOrCADCaptureBundleをリリース

Electronic Design Automation(EDA)システムソリューションのスペシャリストであるEMA DesignAutomationとDigi-KeyElectronicsが協力して、OrCAD CaptureBundleをリリースしました。

digikey.comから入手可能なデザインバンドルは、以下を含むファーストパスデザインの成功を確実にするために必要なツール、データ、およびモデルを提供します。

  • OrCAD Capture、業界標準の回路設計ソリューション
  • Digi-Keyから部品を検索および選択する設計中の機能
  • Digi-Keyパラメトリックデータに接続された回路図記号の検索可能なクラウドライブラリ
  • Digi-Keyから部品を迅速かつ簡単に調達するための統合ソーシングツール
  • 認定の機会を含むOrCADeラーニング。

このコラボレーションは、設計プロセスを合理化するために必要なツールをエンジニアに提供することにより、エンジニアの効率を高めることを目的としています。 その結果、エンジニアは、単一の統合された設計環境内で、設計に集中し、面倒なタスクを排除し、迅速に革新し、設計プロセスを前進させ続けることができます。

EMA DesignAutomationの社長兼CEOであるMannyMarcanoは、次のように述べています。 「この発表は、クラス最高の設計手法とデータを備えたエンジニアを可能にするための、Digi-keyとの長年のコラボレーションの延長です。」

世界の電子機器サプライチェーンにおける現在の不確実性により、エンジニアが情報に基づいた部品の決定を行うために必要な情報にアクセスできることがこれまで以上に重要になっています。 部品パラメトリック情報の膨大なDigi-KeyデータベースをPCB回路設計の業界標準と接続することにより、エンジニアは統合された「サプライチェーン対応」パスにアクセスして、製造可能な設計を迅速かつ正確に作成できるようになります。

「部品の入手可能性とリードタイムは、世界中の企業にとって大きな懸念事項です」と、Digi-KeyElectronicsの半導体製品マネージャーであるTravisFossは述べています。 「エンジニアが製品の構想時にこのデータを確認できるようにすることで、設計チームは正しい選択を行い、自信を持って生産に取り掛かるのに必要な先見性を得ることができます。」