ホーム » 情報 » 未来に向かって急いで-YuntongTechnologyのプロのマネージャーのパイロット改革は成果を上げました

未来に向かって急いで-YuntongTechnologyのプロのマネージャーのパイロット改革は成果を上げました

Posted by: castingdie 2022-01-22 未来に向かって急いで-YuntongTechnologyのプロのマネージャーのパイロット改革は成果を上げました はコメントを受け付けていません

未来に向かって急いで-YuntongTechnologyのプロのマネージャーのパイロット改革は成果を上げました

ガイド: 科学研究と産業を統合する企業は、どのようにして市場と統合し、利益を最大化できるでしょうか。 Yuntong Technologyは、「改革」の鍵となるトリックをうまく活用し、2021年7月にプロのマネージャーの改革を開始しました。

科学研究と産業を統合する企業は、どのようにして市場と統合し、利益を最大化できるでしょうか。 Yuntong Technologyは、「改革」の鍵となるトリックをうまく活用し、2021年7月にプロのマネージャーの改革を開始しました。

わずか半年で、改革からの力、改革からの活力、改革からの効率が必要です。プロのマネージャーチームのリーダーシップの下で、Yuntong Technologyの幹部と従業員は追いつくためにステップアップし、努力を強化し、スピードアップしました。結果の実装。、深さを拡大し、常に新しい開発パターンを構築し、開発の新しい利点を育成し、開発の新しい状況を作成し、段階的な回答シートを提出し、プロのマネージャー改革フェーズの目標を完了します。

トップレベルのデザイン、改革は「新たな推進力」を刺激する

保全は道の終わりであり、変化は唯一の道です。従来の企業と比較して、Yuntong Technologyは、高度な市場化、高いイノベーション集約度、および集中的な知識と技術の特徴を備えており、パイロット条件は比較的成熟しています。同時に、優れた企業は、Yuntong Technologyがより良く、より強くなり、企業の質の高い発展のための科学的および技術的サポートを提供することを望んでいます。

上司の期待に応えて、Yuntong Technologyは、体重とフィットネスを失うために家族の株式を取得し始め、その利点を最大限に活用するために本業に焦点を合わせました。 2021年7月2日の幹部会議で、Yuntong Technologyはプロのマネージャーを任命し、「プロのマネージャー任命契約」に署名し、明確な責任と権利を備えたプロのマネージャー雇用契約を確立し、会社の利益とプロのマネージャーを遵守しました。

YunnanCopperの副ゼネラルマネージャーでYunnanCopperTechnologyの会長であるShiYifengは、「3段階」の開発戦略を提案しました。 Yunnan銅生産の技術サポートシステムを構築します。3番目のステップは、Yuntong Technologyの開発の「青写真」を描き、幹部と従業員の起業家精神を刺激する地域の有害廃棄物処理技術センター「+」を構築することです。

党書記であり、すぐに就任したユントンテクノロジーの総支配人であるチャン・ホイは、「調査と研究」の魔法の武器をうまく利用した。通知、挨拶、護衛はなく、草の根レベルに直行し、現場に直行し、生産、技術、管理、運用、パーティーの構築、および企業の他の側面を深く理解します。

不十分な管理チーム構成、人材不足、ランダムな日常管理のジレンマに直面し、真剣な分析と綿密な検討の結果、Yuntong Technology管理チームはコンセンサスに達しました。企業を運営するには、人は人から始めなければなりません。変化し始める必要があります。 Yuntong Technologyは、改革方針を最大限に活用し、プロの管理職の改革を徹底的に推進し、内部から才能を掘り起こし、改革から答えを見つけます。

アイデア、コンセプト、スタイル、構造、メカニズムの変化を中心に展開する「改革」が静かに進んでいます。

1

統合を深め、「新たな活力」で改革がはじける

「あなたの技術」、「人々を豊かにする」、「あなたはダイカスト」…これまで、Yuntong Technologyはその下位企業を広範囲に管理しており、従業員は強い帰属意識を持っていませんでした。

「私たちは皆家族であり、私たちは皆YuntongTechnologyです。」ZhangHuiは、シーンを調査する際に「家族文化」の重要性と統合と相互促進の必要性を繰り返し強調しました。同時に、党委員会や総支配人室会議などの企業レベルの会議を実体企業のフミン・シャニエで開催することを主導し、生産ラインに出向き、幹部や従業員に賞を授与しました。現場の幹部と従業員がより多くの参加と獲得の感覚を持ち、機関の幹部と従業員が達​​成感を持てるようにするためです。より「根拠のある」、より多くの経験。

「同一労働同一賃金の差額」は良いことではなく、「大鍋ご飯」はリズムをもたらすことができません。給与の設計は現実に基づいて行われ、すべての関係者の心理に配慮し、新しい血と既存の伝統の統合を促進し、全員を融合させ、改革の目標を達成しながら改革のショックを軽減する必要があります。 Yuntong Technologyのプロのマネージャーチームはそれを打ち負かし、プロのマネージャー期間中に給与システムの設計を即座に最適化しました。

「卵は外側から開くと食べ物であり、人生は内側から開くと人生です。」研究、インタビュー、議論、研究、Yuntong Technology改革チームは休暇と夜の戦いを断念し、より公正で、公正で、科学的かつ効果的な改革計画、給与システムおよび管理。 2021年12月20日、Yuntong Technologyの市場志向の改革計画、給与管理方法、および労働契約補足協定が労働者会議を無事通過しました。改革の力強い盛り上がりが打撃を与え、経営レベルを圧迫し、全社員が立ち上がって仕事を競い合いました。

あなたがじっと座っていることができるかどうかは合意に依存します;あなたがうまくいくかどうかは指標に依存します;収入が多かれ少なかれパフォーマンスに依存します。 Yuntong Technologyは、業績評価の結果を給与の実現と任命の実施と結び付け、給与と評価のメカニズムをさらに最適化し、誰もが頭に指標を持ち、誰もが責任を負うことを徐々に認識し、給与は刺激する強力な「エンジン」になっています従業員の可能性。

1

困難への取り組みに専念し、「新たなメリット」を実現するための改革

「やり遂げられない仕事、乗り越えられない困難、乗り越えられない敵があるとは思わない」現在のプロのマネージャーは、問題を回避し、直面し、取り組まない。歴史から残された問題や上司の監督下にある問題の責任、是正事項などを整理し、議題に入れ、チームを編成し、特別昇進を行います。

雲南銅インキュベーションパークにおける「2つの無差別」の分離は、予定より1か月早く上位評価目標を達成し、独自の「雲南銅科学技術パーク」を構築するための確固たる基盤を築き、包括的なダスト回収を最適化しました。組織、およびコークス単位消費指数は2020年と比較して前年比4.96%減少し、スラグの鉛含有量は前年比53.62%減少し、これは史上最高であり、800万元以上が3つの主要な生態学的および環境保護プロジェクトを完了するために投資し、安全および環境保護の産業保健は「6つのゼロ」を達成しました。

最高のものはなく、より良いものだけです。 Yuntong Technologyは革新で未来を勝ち取り、「セレン」の道を歩みます。重要な材料として、高純度セレンは「中央企業の科学技術革新成果の推奨カタログ(2020年版)」および「高純度亜鉛および高純度セレン調製の主要技術研究および産業応用」にリストされました。 「プロジェクトはYunnanProvince2021 Industrial Field Science and Technology Planに含まれ、政府のR&D資金援助を受けました。

市場のベンチマークとして、パフォーマンスが主人公です。 Yuntong Technologyのマーケティングチームは、これまで「顧客訪問」のスタイルを変え、積極的に「顧客訪問」に出かけ、「市場を上回り、予想以上に優れている」というパフォーマンスを達成し、予定より早く上位評価指標を上回った。

プラットフォームは堅実であるために業界に依存しており、業界はより大きくなるためにプラットフォームに依存しています。かつて、ユントンテクノロジーは「セレン」の食事を食べて「公務員」になり、人生は良くも悪くもありました。現在、ユントンテクノロジーは主な事業に焦点を当て、「先駆的な牛」であり、人生は良くなり、より良い! 2021年には、雲南銅技術の幹部と従業員の賃金が大幅に上昇し、過去最高に達するでしょう。経営者の改革は混雑点を広げ、責任と権利の境界を明確にすることで、市場志向の経営メカニズムの構築に新たな一歩を踏み出し、従業員が期待していない悪い状況を完全に覆しました。うまく働き、同じことをします、そして仕事は活力に欠けています。

プロのマネージャー改革の道のりで、YuntongTechの人々は高い志と自信に満ちています。