ホーム » 情報 » 商工会議所デジタル管理

商工会議所デジタル管理

Posted by: Fymicohuang 2021-07-30 商工会議所デジタル管理 はコメントを受け付けていません

現在、国内社会はビッグデータの時代に突入しており、ビッグデータの応用は非常に広範です。統計によると、国内のビッグデータ産業の規模は数兆を超えています。今後もこのデータは増え続けるでしょう。急速に、特に一部の大規模なデータセンターは大幅に増加します。 中国情報通信技術アカデミーが実施した調査によると、2018年に全国のインターネットデータセンターのラック数は203万4千に達しました。これまでのところ、この数は増え続けています。

インターネット+は大きなトレンドになっています

現在、グローバルな産業開発は、インターネットをベースにしたまったく新しい開発・運用モデルを確立しており、インターネットプラスの助けを借りて、組織、サービス、ビジネスモデルの全体的なイノベーションを徐々に促進し、産業の変革とアップグレードを加速しています。 。 インターネットに基づく産業モデルは、資源や環境などの外部の課題によりよく対応することができ、将来のグローバル産業は、革新的でグリーンでオープンなデジタル経済の新時代に突入するに違いありません。