ホーム » 情報 » 商工会議所のしくみ

商工会議所のしくみ

Posted by: Fymicohuang 2021-07-30 商工会議所のしくみ はコメントを受け付けていません

商工会議所のしくみ

最初の商工会議所は1599年にフランスに設立されました。アメリカ合衆国で最初の商工会議所は、1768年にニューヨークに設立されました。アメリカ商工会議所は1912年に設立され、全国レベルでロビー活動を行うことでビジネス促進の問題を推進しています。州、地方自治体、地域、地方のレベルでは、商工会議所は個々の会員に関連する問題と擁護に焦点を合わせています。

このような商工会議所は、フェデレーションパートナーシッププログラムを通じて商工会議所との連絡を確立する場合と確立しない場合があります。全国商工会議所は保守的な政治家を支援する傾向があり、特定の産業を促進する業界団体や業界団体とは異なり、商工会議所で最大のロビー活動グループです。

商工会議所会員が利用できる特典には、他の商工会議所会員との取引や割引、会員名簿に記載されている特典、地域での事業活動を促進するために設計されたその他のさまざまなプログラムやサービスが含まれます。

商工会議所はまた、地方自治体での事業活動を促進し、商工会議所のメンバーを代表する上で重要な役割を果たします。少なくとも地方レベルでは、商工会議所のメンバーがしばしば集まり、ビジネスと全体的な経済環境に関連する政策について話し合い、策定しようとします。メンバーはまた、地元の優先サプライヤーであるという栄誉を受けており、さまざまな地方自治体のWebサイトや文献に掲載されています。

商工会議所は、ネットワークを構築し、ビジネスグループの利益を促進することを目的とした地元のビジネスマンで構成される組織です。

認められている商工会議所は1599年以来存在しており、現在も存在しています。

商工会議所は政治的成果に直接影響を与えることはありませんが、地元のコミュニティリーダーに影響を与えたり、ロビー活動を行ったりして、商業的立場を採用しようとする場合があります。