ホーム » 製品 » 電子製品 » オン・セミは8.3 MPイメージセンサーを発売し、厳しい照明条件下で一流のダイナミックレンジを提供します

オン・セミは8.3 MPイメージセンサーを発売し、厳しい照明条件下で一流のダイナミックレンジを提供します

Posted by: Yoyokuo 2021-10-07 オン・セミは8.3 MPイメージセンサーを発売し、厳しい照明条件下で一流のダイナミックレンジを提供します はコメントを受け付けていません

オン・セミは、新しい1 /1.7インチ8.3MPCMOSデジタル画像の発売を発表しました センサー ローリングシャッターと組み込みのハイダイナミックレンジ(eHDR)テクノロジーを搭載。

AR0821CSは、厳しい照明条件で優れた画質を提供することにより、商業、消費者、および産業用アプリケーションの多様なニーズに対応します。 これらのアプリケーションには、スキャナー/リーダー、マシンビジョンカメラ、ハイエンドドローン、ダッシュボードカメラ、スマートビルディング監視/セキュリティシステムが含まれます。

AR0821CSは、さまざまな機能を備えており、非常に低い電力を消費しながら、4fpsで8.3MPの解像度で60Kビデオを配信します。 高度なセンサーには、オンセミ独自の2.1 µmDR-Pix™裏面照明(BSI)ピクセル設計が含まれており、高い量子効率が可能です。また、クラス最高のダイナミックレンジを超えるオンチップHDR(eHDR)テクノロジーも含まれています。 140dBの。 高品質の画像データにより、処理の必要性が最小限に抑えられ、より高速で費用効果の高いカメラシステムが実現します。

現在、より多くのアプリケーションが情報に基づいた意思決定を行うために画像データに依存しています。 AR0821CSの優れたピクセル設計は、明るい日光または暗い場所でも詳細な画像を提供することにより、これらの要求に対応します。 複数のサブサンプリングモードを備えたAR0821CSは、送信されるデータの量を最適化して、目的のアプリケーションの必要に応じてより高速で画像を提供します。

AR0821CSは、AP1302コプロセッサー、およびオンセミテクノロジーパートナーのイメージシグナルプロセッサー(ISP)およびシステムオンチップ(SoC)デバイスによってサポートされています。 さらに、業界で有名なDevSuiteソフトウェアは、AR0821CSベースのカメラシステムを開発するための統合プラットフォームを提供します。 オン・セミコンダクターは、DevSuiteソフトウェア内でカスタムファームウェアを提供し、システム開発者が最小限の労力でカメラの設計を完了し、製品を迅速に市場に投入できるようにします。

オンセミの開発リソースに加えて、AR0821CSはBaslerのエリアスキャンカメラモジュールのダーツファミリーに組み込まれています。 ダーツカメラシリーズは、幅広い画像処理アプリケーションを可能にし、最新のマシンビジョン技術を小さなフォーマットで提供します。

「オンセミの新しいAR0821CSセンサーをダーツカメラファミリーに統合することは、HDR要件のある顧客プロジェクト向けの優れたソリューションコンポーネントを持つための重要なステップです。 Baslerのモジュールビジネス責任者であるMaleneFrickeは、次のように述べています。

AR0821CSは現在生産中です。詳細については、AR0821CSをクリックしてください。

AR0821CS 電子部品ニュース 画像センサ オンセミ